低公害車の普及促進

経済産業相は低公害車の普及促進のために、
今年2月に新たなエコカー補助金制度が設定されましたね!
車の買い替えの予定がある人はチャンスですね。
エコカー補助金は経済産業相が行っているものと、
地方自治体が行っているものがあるようです。

現在では65の地方自治体が低公害車普及促進を
目的としてエコカー補助金を行っているようです。
エコカー補助金を行っている地方は、北海道、岩手県、宮城県、福島県、
茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、三重兼、
福井県、新潟県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、兵庫県、和歌山県、
京都府、岡山県、長崎県、福岡県、鹿児島県、大分県にある自治体のようです。
上記の県にお住まいの方は自分の住んでいる自治体がエコカー補助金の
援助をしているかどうか調べてみると良いかもしれませんよ。

車の購入の予定がある人は、国からもらえる補助金と自治体から貰える
補助金のダブルで貰える可能性があるので、購入時にとてもお得になるかもしれませんね。
ただ、手続きがちょっと面倒なので、車の購入時に
補助金申請が同時に出来るようになると良いですね。

エコカー補助金を有効活用し、さらに安く買うなら、車買い取りで車を売って資金を作りましょう。